<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

番をする

 
犬には“家を守る”という仕事があるようで…


そらもやっぱり家を守ってくれています。



外から何やら気配を感じると…

ん??



誰か来た?
この時、きっと私の反応をみているんだろうな〜。



眠っていても即座に反応して起き上がります。
そらの動きで来客に気づくことも多々あります。
ただ人が通っただけと言う事もありますが…





そもそも我が家のリビングに面した大きな窓は、まるでそらのためにあるような作りになっていて…







これでは、番をしなさい!と言っているようなもの。



家を守らなければ…と仕事をするそらに
「そらの守るべき場所はここだよ」
と教えるべく用意したマイハウス。




我が家を守るのは人間の役目。
そらが守るのはマイハウス。
そう伝えることで少しずつ変化が見えてきたような気がします。



かおりん | トレーニング | 22:47 | - | - |

リーダーウォーク

 
ここ最近、そらとの散歩は堤防を歩くことが大半で時間に余裕がある時には公園で芝上を走らせたりしています。
近所(住宅街)の散歩は暫しご無沙汰。

そうなんです。
走らせていることが殆んどで歩くということが少ない。
つまりリーダーウォークができていないということに気づきました。



そんなわけで…
今日はリーダーウォークの練習。


写真はこれだけ。



まぁいい感じにリズムを掴んで歩いていたかな〜。

帰りは芝上を走らせてあげようと思ったけれど、すでに気温が上昇しつつあり私の方がバテてしまいリタイア。



今日から7月。
夏が来る〜。



かおりん | トレーニング | 20:35 | - | - |

NO! 抱っこ






最近、そらと過ごす時間の中で“抱っこしない”を意識し始めました。

小型犬の躾の難点には“抱っこ”があるそうです。
身軽さゆえにすぐ抱っこしてしまう。
私にも思い当たることがいっぱい。

玄関から抱っこして外へ出る。
散歩時、見知らぬ人やワンコに遭遇し頑なにフリーズし助けを求めて飛びついてくるそらを抱っこしてしまう。
チャイム吠え、警戒吠えなど興奮している時に抱っこして落ち着かせようとする。
…etc

確かにその時は抱っこする事で問題回避となるのですが、その場凌ぎにしかならず、また同じことを繰り返す。
結局、何の解決にもなっていないんですよね。

“抱っこ”は身軽さの反面、難点でもあるとつくづく感じている今日この頃。
スキンシップの上ではいっぱい“抱っこ”を心がけ、躾の上では“NO抱っこ”を実践していきたいと思っています。

かおりん | トレーニング | 22:56 | - | - |

根比べ


娘が一時、帰寮していきました。
寮生活も残り2日間。
明後日は卒業式です。



今日の散歩は近所を一周。
人や犬に出くわして尻込みしながら立ち止まってしまうそらの癖を改善するには、リードで上手くコントロールしながら黙々と前を向いて歩くこととアドバイスを受け早速トライしていますが、コツがなかなか掴めません。

今日はコーギーのミィちゃんとチワワのチロちゃんにお会いしました。
ミィちゃんに近寄っていく私、その後ろを引きずられていくそら。
人力のソリに引かれる犬?? そんな光景だったと思います。
ゴムブーツがイイ感じに雪の上を滑ってくれるんですよね。
冬だからできることであって夏にこれをやってしまうと肉球が擦れちゃいます。





チャイム吠え対策もクレートin作戦で改善していましたが、これはあまり良い方法ではないようです。
クレートに入ることで退避態勢になってしまい、その場凌ぎにしかならないとのこと。
一時的に活用するには最適なんですけどね。
私が一番悩んでいる吠え癖解決には繋がっていかないことを納得しました。

かなりの根気を要することとなりそうですが、その場で “お座り” “伏せ” “待て” のコマンドに応えさせるようトレーニングしていく方法がベターなようです。
根比べかな。






ちびアヒルちゃんを両サイドに。 
小さい割には意外と丈夫なアヒルちゃんでしたが、この後 破損し没収となってしまったのは言うまでもありません。

かおりん | トレーニング | 22:25 | - | - |

寝不足ですか?


朝から爆睡中のそら。



寝不足ですか?

・・・



同じく私も寝不足です。
そのわけは…



そらは我が家にやって来た生後1か月半〜5か月くらいまで夜間は1ワンきりでケージに寝ていました。
強風で外がガタガタ賑わっていようが、雷がゴロゴロ鳴っていようが全く問題なく朝を迎えていたのです。
今思うと、なんて良いコだったんでしょう。

なのに…
そらの温もりを感じながら一緒に寝たくて自分の布団へと移動させてしまったのは私です。

あれから2年半ちょっと。
ライフスタイルに変化を与えるべく、そらと寝ることを辞めようと決心し、寝床をケージへと戻すことにしました。

初日はケージの傍に布団を敷いて就寝し様子観察。
いつもと違う雰囲気に戸惑った様子のそらは初めクンクン言ったり伸び上がって辺りを窺っていましたが、そのうち掘り掘りして寝床を整え眠りに就きました。
なぜかトイレシートの上で微動だにせず朝まで。
一瞬、死んでるのかと思っちゃった。

そして昨夜はクレートで寝かせてみました。
こちらの方が寝室で一緒にいられるので良いかな〜と思ったのですが、やっぱり狭かったのかな。
夜間、時々カリカリと扉を突き、私が し〜っ!と言うとおさまるものの伏せの態勢から殆ど動かず、あまり眠っていない様子でした。

そんなわけで寝不足の1人と1ワンです。

今夜はケージに寝かせることにします。

かおりん | トレーニング | 23:20 | - | - |